img0051.jpg商業施設において、屋外サインの老朽化と消耗品交換は避けて通れない問題です。
そこで、当社では今日までお取引頂いた業者様との連携で保守管理体制を強化しています。
例えば、1ヶ月点検及び1ヶ年点検の実施。
そして、メンテナンス工事の円滑化とITを活用した独自のネットワーク運用システムで全国統一のサービスを提供致します。
消耗品交換、クリーニング、安全診断、屋外広告物申請代行など一元化したご提案を致します。

消耗品交換サービス

サイン面に付属するランプの交換。
(看板内の蛍光灯、スポットライト、駐車場投光器等)

クリーニングサービス

サイン面の、変耐色や汚れなどさまざまな老朽化対策を、迅速な調査と施工を実行します。

安全診断サービス

長期に渡る無点検のサインについて、腐食、劣化、ゆるみ、破損などのサインのリスクを診断します。

ご要望がありましたら、改修のご提案もさせていただきます。

屋外広告物申請代行サービス

定期的に必要な屋外広告物申請を代行サービスします(代行費用、申請手数料が必要です)。

最近では、全国的に屋外広告物条例が改正(平成17年10月)され、各都市の広告業者に対する指導を的確に行うため、従来の届出制度に替えて、 5年ごとの更新を義務づける登録制度が導入されました。

※東京都屋外広告物条例の改正の概要はこちら

全国協力業者様募集

全国の看板メンテナンスや施工・取付にご協力くださる看板会社様を募集いたしております。

現在、日本全国の多くの看板会社様と一緒にお仕事をしております。
皆様それぞれの地域で発生しているお仕事は、その各々の地域のプロの皆様にお任せすることで、よりスピーディにまたスムーズな連携により、お客様に喜んで頂けることを目指しております。

[メンテナンス事業自体のメリット]
メンテナンス事業はなかなか、単体での収益事業にならないかもしれませんが、大きく3つの価値があると考えています。

メンテナンスを中心にお仕事をお願いしますが、新規や改修工事もお願いすることがございます。

[私たちサイン業界(業者)の問題点は、一体何でしょうか?]
私たちは『時期による受注物件件数のばらつきによる収益の不安定』が大きな問題と考えます。

[皆さんはこんな経験はございませんか?]

そんな悩みを解決しようと、私どもは看板業者のネットワークづくりに取り組んでおります。

[サイン業界の更なる発展に向けて、強力タッグを組みましょう!]

ご協力いただける業者様は、こちらのフォームにご記入のうえ送信ください。